HOME > Owlブログ > 趣味 > camp part 9

Owlブログ

< 頂 -ITADAKI- 柿の種  |  一覧へ戻る  |  オマージュ >

camp part 9

冬キャンとは?

ウキペディア※1によると・・・

真冬の極寒の中キャンプをする一見無謀な行為。
焚き火だけが暖を取る唯一の手段であり、
寝る際は湯たんぽ又はホッカイロが必須となる。
料理は鍋やおでんなど温かいものがおすすめ。
お酒も然り。熱燗やホットワイン、ホットウイスキー
といったものを推奨。
キンキンに冷えたビールは危険?
(著者はガンガン飲みます)



※1  u.kipedia(ウキペディア)
Ueda Katsushi個人が独断と偏見で考える
アウルホームページオンリーの百科事典である。




ふむふむ、なるほど

では、それなりの重装備で挑まなければrun

気合十分!準備万全!!

当日をむかえます。

7:00起床

おや?心なしか暖かいような?気のせいかな?

いえいえ、
結果を申しますとこの日の最高気温がなんと?!

15℃ だったのであります!!!

もちろん、Tシャツになるほど暑いわけではないですが、、

えーーーーーー。coldsweats02

拍子抜け感ハンパないっdash

bikkuri.jpg



さてとjapanesetea

今回は  初の[冬キャン] だったので、

バイクではなく車でキャンプ場へrvcar


場所:秋葉神社前キャンプ場
料金:300円(安いhappy02
チェックイン:フリー(すごい!)
チェックアウト:フリー(ワオ!)


今回のキャンプでもうひとつ気がかりな事があり

それは・・

風!

風が強いと焚き火に影響がcoldsweats02

実際この日風がものすごく強かったtyphoon

え?焚き火できなかったの?



いいえ、そこは友人!さすが!!
それを察してなんと!
こんな便利なアイテムを持ってきてくれましたhappy02

IMG_5760.jpg
テレテテッテレー♪カベテントー♪←ドラえモンちっくに(笑)

素晴らしいgoodgood

これが無かったらどうなってたことやらcoldsweats01



この後は安定のドンチャン騒ぎで盛り上がります♪

IMG_5765.jpg
IMG_5766.jpg
IMG_5782.jpg

IMG_5773.jpg
IMG_5763.jpg

熱燗♪



今回はローストビーフにチャレンジ




 

IMG_5761.jpg

みんなから おいしい 頂きましたwink


お酒もいい感じに進み、丁度いい頃合いで
友人が友人へバースデイサプライズcake


IMG_5889.jpg
やることイキやね~♪


この後もだいぶ盛り上がり
0時ころ僕はそそくさと就寝sleepy
(気温は5℃)






AM7:15 気温1.5℃
さすがに、早朝は冷え込む。


朝食はこちら

IMG_5767.jpg
IMG_5768.jpg
IMG_5769.jpg
美味しgood


冒頭で説明した通り秋葉神社前キャンプ場は
チェックアウト/フリー なので
ぼちぼち時間気にせず撤収作業ができました





この時間の気温はなんと23℃sun
2月とは思えないキャンプでしたcoldsweats01





☆NEWキャンプギア☆
ツインバーナーUS-1900(ユニフレーム)
マナイタセットL(スノーピーク)
fanライスクッカーDX(ユニフレーム)
注:今回のキャンプではどれも使用してません




images666.jpg
Enjoy a good outdoor life



カテゴリ:

< 頂 -ITADAKI- 柿の種  |  一覧へ戻る  |  オマージュ >

同じカテゴリの記事

キャンプギア ランタン


前回のキャンプで

ポップアップランタンが壊れたので

再来週のキャンプに合わせて

「スエン」 へGo!!

一目ぼれで購入のランタンがこちらhappy02

 

2020-02-04_14-23-47_478.jpeg

☆モンベル コンパクトランタン☆



くぅ~~!!

ちっちゃくて見た目はかわいいけど

MAX170ルーメンと頼りがいのあるやつhappy02

スモークかかった白い部分が可動式で

上へスライドした時の感触が

気持ちいいんですhappy02



ま~、最初は充電式のコンパクトランタンを

探していたんですが

そんなものはもういいのだ!!

だって

こいつと出会えたのだからgood



camp part 14

11月11日。

キャンプ決行。

場所:秋葉神社前キャンプ場(2回目)

天気予報:晴れのちのち曇り
実天気:恐いほどに予報的中(時間までぴったり)

↑前回と違いテント設営途中から
雨降り始めた(ぎりぎりアウト)

☆今年のトピックス②☆
[確信]が[確定]に変わった
僕は「雨男」。



今回2回目のキャンプ場
なので感じはわかってるcatface

サイトを早々に決め設営始めた時に
ふと嫌な予感がよぎる


無い・・
無い・・・・
な~~~~~い!!!!!


必須アイテム 「シュラフ」
がない・・・


やっちまったdowndowndown


幸い、
ダウンジャケット ももひき 厚手の靴下
を持ってきたからこれらを
駆使して一晩凌ぐしかない

この瞬間をもって楽しいキャンプから一転
忍耐力を要する[修行]となったsweat01


☆今年のトピックス③☆
シュラフがないキャンプ。



設営後 買い出しに向かい
帰ってきてしばらくすると雨は止んだ



今回のキャンプめしは
簡単にできる料理として
お客様から教えていただいた
「アクアパッツア」
美味かったとですhappy02good
友人たちからも☆☆☆
いただきました♪




movie





さて、地球の温暖化により秋、冬と
暖かい昨今でも、シュラフなしで一晩
過ごすには、あまりにも過酷というもの

酔い潰れるしかないな!

ってことで、友人が持ってきた
ラム酒(アルコール度数40度くらい)
を流し込むwine
いやいや!なかなかどうしてこのラム酒
美味いのなんのhappy02good
700mlを2人で飲み明かすrun

ヨ~ホ~ヨ~ホ~♪
カリブ海なんのその
ヨ~ホ~♪♪




・・・・・・・。




ち~ん。。。。




ヨ~ホ~ と陽気になってるのも束の間。

地球は回るは
気持ち悪いは
極寒だし
もう最低っすわshock

因みに、明け方の気温はこんな感じ

2019-11-13_10-31-41_246.jpeg1111日の気温は11
わ~い、11ばっかりだ!!
ってやかましいわsmilepaper





朝の光のあたたかさ
っていったらそれはもう!!





次の日。




反省 m_ _m




2019-11-11_18-28-52_006.jpeg

提供

Producer&photo : Yūjin




 

images666.jpg
Enjoy a good outdoor life





camp part 13

9月24日。

キャンプ決行。

場所:ふもとっぱらキャンプ場

天気予報:曇り
実天気:14:00~16:00大粒の雨 他曇り

↑何とかテント設営後から雨降り始めた(ぎりぎりセーフ)

☆今年のトピックス①☆
[疑問]が[確信]に変わる出来事
僕自身が「雨男」説。

もーねー、ぼくはねー、キャンプで晴れは期待してないっすwobbly
(のちのキャンプでも降りました ははっ)



さて、まずはハイライトをご覧ください




Producer : Yūjin


動画の中に出てきた キャンプ飯 は
メンズ雑誌"Fine 9月号" に掲載されていたレシピ。

2019-12-06_16-02-09_967.jpeg
どうです?見た目写真どおりですよね?

味も上出来でしたscissors



次の日は27日から開かれる [GO OUT CAMP]
でSTAFFの方々が舞台作りで
わしゃわしゃ やっておりました


帰りは富士宮やきそばを食べて
帰ったとさ。

2019-09-25_16-40-24_597.jpeg2019-09-25_16-17-34_838 (2019-12-06T07_44_36.419).jpeg2019-09-25_16-25-30_359.jpeg



2019-10-16_21-27-25_422.png
2019-09-25_14-40-53_417.jpeg
photo: Yūjin






images666.jpg

Enjoy a good outdoor life

キャンプギア

少しずつですが、キャンプギアが増えてますcatface

そんな中、今まで買ったキャンプギアで

どーしても許せない物があります

それはこちら ↓ ↓




oh my God!!bombbombbomb



って事で、NEWナイフ買いましたhappy01


2019-10-30_21-01-22_962.jpegのサムネイル画像

ビクトリノックス ナイフ&ケース 1.600円也

試しにトマトを切ってみたところ

スッパスパ にやり

次のキャンプで活躍すること
間違いないなcatface

[登山部]第7話 ~富士山~



まずはこちらをご覧ください





Producer : Yūjin



予告とおり
リベンジいってきましたよcatface


えーとね、 一言でいうとですね、、



images14578.png

なんだろ 

高山病と悪天候と体力のなさがあいまみれた感じdespair



その時、思ったんだ


もう富士山は登らない!
ぜったーい登らない!!















それから、2ヶ月経った今の気持ち。

うーん。。
天気の好い 富士登山 ってどんな感じかなー
気持ちがいいのかなー
すがすがしいのかなー
写真映えるかなー
登山中に見える景色って美しいのかなー
(霧や雨で時々しか見てない)
火口ってどーなってるんだろ?
(霧がすごくて5M先は全くみえなかった)
お鉢巡りしてみたいかも?

あれ?
考えてみると、山頂までいったものの
なにひとつ富士山の魅力を体験してない

これは?

ひょっとして?

ひょっとするかもよ?


その時はまたブログアップしますので
お付き合いください 笑


IMG_6344.jpg





このページのトップへ